スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルの接客でもネットの対応でも・・・”家電製品アドバイザーCSや法律について”

リアルの接客でも、ネットの対応でも、

顧客を区別することなく、公平に接するのが原則です。

ただ、自店のウェブサイトを開設し、

メールでの問い合わせが殺到した場合、

すべての問い合わせに対応できない場合は、

その旨をきちんと自店のウェブサイトに明示して対応する必要がある。

また、お客様はメールが店に届いたかを判断できないので、

受信した場合は極力早く返信を行う。

店のキャパシティよりも依頼件数が多く、

優先順位を付けざるを得ない場合は、

それを公表する必要がある。



家電はいいね、ほなまたね。




スポンサーサイト

高齢者に対して・・・”家電製品アドバイザーCSや法律について”

高齢者の場合、

デジタル家電など、複雑な製品を使いこなせないユーザーは多いです。

使いこなせないといって、

安易に簡易型の機器を勧めたり、

設置時に不要と思われる機能を接続しないという対応は、

販売店のCSを下げる結果になる。


家電はいいね、ほなまたね。





ソリューション業務・・・”家電製品アドバイザーCSや法律について”

ソリューション業務が伴う

地上デジタル対応テレビ、

パソコン、オール電化などの販売では、
販売価格だけではなく、

支払額が大きくなる話だとしても、

接続、設定、施工などのソフトサービス料金は

しっかり説明しないといけない。


家電はいいね、ほなまたね。








間違い・・・”家電製品アドバイザーCSや法律について”


お客様も間違う時がある。


間違った知識、情報に基づいて商品を選択するお客様へ


適切な説明は必要です。


接客では、その間違いをうまく気づいてもらうように努力、


工夫することが重要です。


家電がいいね、ほなまたね。









丁寧すぎる・・・”家電製品アドバイザーCSや法律について”


販売担当者の

丁寧すぎるあいさつや、

頻繁に声を掛けられるのを、

嫌がるお客様も少なくないです。

目を合わせて会釈するくらいの挨拶を交わし、

お客様から、なんらかのシグナルを感じたら

すぐ駆けつけることのできる程度の

距離感を持つ事も

ひとつのやり方ですね。



家電はいいね、ほなまたね。





 
 
 
 
 
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング 家電オンライン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。